12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2008-08-22 (Fri)
    茶褐色の建物。中世の姿を、色濃く残すシエナ。金融と商業の地盤として発展。カンポ広場は貝殻の形になっていて、赤褐色のレンガが一面に敷き詰められていた。
    また、毎年7月と8月に中世から続いている、『パリオ』という競馬のお祭りが開かれるとか。かなり激しい競技らしい。
    そして、広場を見下ろすようにマンジャの塔が天高くそびえ立っている。(高さ88m、カメラで先端まで撮るのが大変)。
    sienakanpohiroba2.jpg  sienakanpohirobamanjanotou.jpg

    カンポ広場から少し歩くと、白と黒の縞模様の大理石が目に飛び込んでくる。ドゥオーモだ。その重厚さと、正面の淡いピンク色の優しい感じが、見事に調和していた。。

    sienaduomo.jpg  siena_duomo01022.jpg
      
    スポンサーサイト
    | イタリア | COM(0) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。