123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2008-12-12 (Fri)
    写真はサムネイル表示です。クリックで大きくしてご覧くださいね(^^)
    過去記事に何度か登場しているブサキ寺院ですが、今回は中央に鎮座するプナタラン・アグン寺院の周りの写真を載せてみました。

    霊峰アグン山を背景の写真です。アグン山(標高3142m.)はその姿を早朝の短い時間位にしかあらわしてくれない事が多いのですが、午後に登って来たのに写真に撮れて、この時は本当に運が良かったです(^^♪。

    ここは標高900m.、アグン山中腹にある「母なる寺・ブサキ寺院」です。
    大小30余りの寺院によって構成されていて、バリ・ヒンドゥーの総本山としてあがめられています。
    b_70.jpg

    中央石段は、信徒しか登る事ができません。
    石段を登りきった左右にある大きな割門(チャンディ・ブンタル)を通ると、境内へ入っていきます。
    b_6.jpg

    お清めを受けに行く村人の行列ですね。
    日傘を持ち、バンテン(お供物)を頭に載せて寺院に向かっていきます~。
    b_69.jpg

    神々の色
    白又は黄色・黒・赤がそれぞれの神を象徴する色とされ、この4色で寺院の祭壇を飾る布や境内に立てられる幟、お供えの基本色になっているそうです。
    b_77.jpg

    バリの神々は、男神をデワ、女神をデウィと呼んでいるそうです。
    シヴァ神・ヴィシュヌ神・ブラフマ神を三大神としています。
    風の神・水の神・火の神として、バリの人々に親しみ深い存在になっているそうです。
    b_71.jpg

    ありゃ(>_<)、 の後ろから、ワンワンが・・・
    バリでは、痩せたり・皮膚病の犬をよく見かけます。このワンワンは元気そうですね(・・?
    b_56.jpg

    ここブサキ寺院は下界からだとあの雲に隠れて、見えないんでしょうね~。
    b_72.jpg

    ブログ村ランキング参加しています。
    励みになりますので、クリックのご協力をお願い致します

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    スポンサーサイト
    | バリ | COM(8) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。