12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2008-12-17 (Wed)
    サン・ジミニャーノは、ローマ・フィレンツェ・ミラノといった大都市ではありませんが、その歴史的建物は小さいながらも決して引けをとるものではありませんでした。
    過去記事の イタリア塔の町 ・ 世界遺産サン・ジミニャーノ ・ サン・ジミニャーノとピサの斜塔 青空と白い雲 に町の歴史を少しだけ書いています(^。^)、宜しかったらご覧くださいね。

    この城壁に囲まれた町中は、歩いて回る事ができますね
    清掃のいきとどいた美しい町は、イタリア旅行の中でも深く印象に残るものとなりました。

    写真はサムネイル表示です。是非、クリックで臨場感を味わってくださいね(^^)
    チステルナ広場。
    チステルナは井戸のことです。広場に13世紀の井戸があることから、そう呼ばれるようになったそうです。この周りの建物も13~14世紀の当時そのままが残されているそうです。
    it_139.jpg

    it_133.jpg

    it_135.jpg

    コッレジャータ(参事官教会)。
    1148年の建立で、典型的なロマネスク様式ですね。左に見えるアーチをくぐって中へ・・・
    it_134.jpg

    それぞれの聖書の場面が描かれた、フレスコ画が壁一面にありますね。
    it_137.jpg

    it_138.jpg

    町の西外れ城塞ロッカからは、トスカーナの平原を一望できますね。
    手前に見える城壁の内側が、サン・ジミニャーノですね。
    城壁の向こう側には、現代の建物が見えていますね~。でも壁の色や屋根の雰囲気など、サン・ジミニャーノのイメージを損なうような建物は見られませんね~。嬉しい限りです(^^♪
    it_140.jpg

    ブログ村ランキング参加しています。
    励みになりますので、クリックのご協力をお願い致します

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    スポンサーサイト
    | イタリア | COM(6) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。