123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2009-02-17 (Tue)
    <Trishaw>
    現地ガイドさんに勧められて、トライショーに乗る羽目に・・・(+o+)
    そして、乗ってみた感想は・・・何処を走っているのか、チンプンカンプンこれが、正直な感想でした(>_<) でも、場所はわからないけど、風を感じて走るのは気持ち良かったぁ~

    <トライショー・豆知識>
    写真をご覧になってお解かりかとは思いますが、自転車に一人又は二人が座れるサイドカーを付けて、シンガポールの街中を走ってくれるんですね~
    昔は、このトライショーは、庶民の足として活躍していたそうなんですね~でも、他の交通手段、MRTやバス、タクシーなどが発達して、段々に庶民の足から遠ざかっていったそうです。
    今では、トライショーは観光の目玉として活躍。それでも、まだ庶民の足としてしっかり利用されている姿を見ることも出来るそうですよ~

    <トライショーに、乗るにはどうするの
    基本的には、タクシーと違ってメーターとかはないので、値段は交渉次第と聞きました。でも、高額な料金を要求されたりすることもあるので、各ホテルのツアーデスクや現地のツアー会社に申し込んだ方がいいですね~
    因みに、政府の認可を受けたトライショーは、ナンバープレートを付けています。
    乗車時間は、45分。
    料金は、一人S$100・・・これは、トライショーの他にフルーツとかジュースとかの飲食つきでした。
    トライショーのみなら、もっと料金は安いと思いまぁ~す。

    走っている自転車から、写真を撮るということで、手ブレの多いことといったら撮った写真見て、自分で笑っちゃいましたよ~\(◎o◎)/!
    その中で、ここは面白いと思う場所の写真をUPしてみましたぁ~

    このオジサンは、私を乗せて走ってくれた方でぇ~す
    恩年72歳のオジサンは、片言の日本語で走りながら、建物や通りの名前を説明してくれました。
    ただ、指して示す方向が、何処を指しているのか(・・? う~ん・・・どこだぁ~ってね。英語で聞くと返事してたのが、妙に可笑しかった(笑)
    singa_city_trishaw_64.jpg

    と言うわけで、通りの名前は不明です・・・(ーー;)
    singa_city_trishaw_33.jpg

    ここに来たら、トライショーの運転手さんたちが、私に写真を撮れ撮れと催促・・・なんでぇ~と思って、
    聞き返したら、「オカマ・ストリート」と「オカマ」の3文字を何回も繰り返し、「picture」を連発されちゃって・・・で、撮ってみました。
    通りの名前はもちろん不明です(>_<)
    singa_city_trishaw_34.jpg

    「ここ撮れ」と、指差された所ですね~入り口近くに人が立っていたので、そこはトリミングとボカシの加工をしてあります。
    この時、他の運転手さんが、私の運転手さんを指差して、一言「この人は、50年前はオカマだった」ってね・・・ホントかいなぁ~\(◎o◎)/!
    singa_city_trishaw_35.jpg
    次回もトライショーの写真を載せますね~
    本日はこれまで・・・最後までご覧戴きましてありがとうございました<(_ _)>
    スポンサーサイト
    | シンガポール | COM(12) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。