123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2009-04-22 (Wed)
    ワンクリックで、写真画像が大きくなります。また、ワンクリックすると元のサイズに戻ります。

    桜の木にカラスが上手に巣を作っていたのを初めて見たのは、肌寒さがまだ残る今年の3月29日でした。
    その後、なんとなくカラスの巣が気になって、四度ほど桜というよりは、カラスの巣を見に行ったんですよね~

    <3月29日・撮影>
    bir_62_20090422152411.jpg

    いつになく寒い日が続いていたせいか、この時もまだ桜の花の咲き方は、一部から二部咲きといったところでしたね~
    <4月2日・撮影>
    bir_70_20090422152412.jpg

    急に暖かい日が、続いてきたかと思う間もなく桜の花は一気に満開を迎えていました。
    そして、いつもは静かなこの場所も、満開の桜の下、お花見の人たちが昼夜を問わず、訪れるようになってきていました。

    そしてカラスの夫婦はというと、頑張って巣を守っていたんですよね~健気

    でも、この時、私がカラスの夫婦と巣を見た最後の日になろうとは、思ってもみませんでした・・・(-_-メ)
    <4月9日>
    bir_83.jpg

    あれから十日ぶりです。カラスさんはどうなっているのかなぁ~
    雛は、誕生したのかなぁ~
    ワクワクしながら、木に近づくと「あ゛~~~」「ない~~~」\(◎o◎)/! 巣がなくなっていました。

    しかも、跡形もなくです・・・これはいったいどうなってしまったのかと・・・(・。・?
    まさか、誰かがあの高い所に登って巣を取ったとも考えましたが、「それは無理でしょう~」と、なので、この桜の木の周辺に巣の残骸がないかと見て回ったのですが、見つかりませんでした(-_-;)

    カラスの親子、夫婦と巣は何処へ~вуe (o・´_`・o)ノシ вуe
    <4月19日>・・・ここにあったんですよね~(・。・?
    bir_82.jpg
    すっかり、葉桜となってしまった桜の木、もうカラスの巣はおろか、親の姿も見かけることはありませんでした。。。

    この時、私の心の中にビューっと悲しい風が吹き抜けて行きました・・・

    bir_65_20090422160246.jpg
    本日も最後までご覧戴きましてありがとうございました<(_ _)>
    スポンサーサイト
    | 草・花・木 | COM(12) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。