12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-03-18 (Thu)
    <The Dardanellse cross the channel>(ダーダネルス海峡を渡る)
    昨日に引き続き、フェリーから見えた風景の写真とビデオをご覧くさいね~
    今回は、トルコの地図をUPしてみました。これから徐々に世界遺産の写真を載せて行くのですが、その時にも周辺や遺跡の案内図などを載せようと思ってますからね~

    写真は、クリックすると拡大されて、ご覧になれますよ~

    トルコ共和国と周辺地図です。
    map_7.jpg
    <地図参考文献:わがまま歩き・トルコ>

    これはトルコを旅した時の道順です。イスタンブルから反時計回りに、そしてアンカラからは、寝台列車に乗り継いでイスタンブルへと戻ってきました。ちょっと見にくいかもしれませんが、トルコは太めの横長さんなんですね~。
    map_0.jpg
    <参考地図:トルコ共和国・ERGUVA Tourism and Travel Agency Inc.,配布 >

    トルコの旅その1~その7の拡大地図
    map_1.jpg

    このフェエリーに乗ってから、1時間前後だったと思うのですが・・・(o´ェ`o)ゞエヘヘ その辺の時間を記録してなくて、すっかり忘れてしまいました・・・ごめんなさいですシ(pT-T)pシュン
    a port town_ferry_1

    代わりと言ってはなんですが、さんが撮影している、ビデオをご覧くださいね~
    突風の音が何とも懐かしい~~
    [高画質で再生]

    トルコの旅・・・その7 ダータネルス海峡横断 [携帯HP]

    と、強風にさらされながら対岸アジア側トルコ<Lapseki>(ラプセキ)に到着しましたぁ~
    って、バスに乗ってから慌てて  撮ってます。気抜くとすぐ忘れちゃう(゚∀゚ ;)タラー
    a port town_ferry_9

    エーゲ海の海沿いに  走ること約1時間位・・・到着です
    世界遺産です。(トルコの旅シリーズ、やっと出てきます~世界遺産

    と言う訳で、この続きは明日ネッ(oゝД・)b
    本日も長々と最後まで、お付き合いくださいまして、ありがとうございました<(_ _)>
    スポンサーサイト
    | トルコ | TB(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。