12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-03-23 (Tue)
    The World Heritage <The Trojan ruins>(世界遺産・トロイの遺跡) ②

    皆さん、三連休は如何お過ごしでしたか~
    この連休は、突風が吹き荒れるやら深夜には雷雨があたり、暖かぁ~いと思ったらチョコっと寒かったりと、本当に目まぐるしい3連休でした。
    そして私は、新宿にお墓参りに行ったり、門前仲町に行ったり、買い物したり、家族で凧揚げしたりと、なにやら共通性の無い行事を淡々とこなしておりました。。。

    さて、トロイの遺跡の続きのとまた、ご覧くださいね~
    再び、遺跡の地図をUPしてます。
    troy.jpg

    <Ⅱ市 南北方向のトレンチ> B.C2800年頃~ 今は枯れ草で覆われていますが、ここは最初に繁栄した都市の一部で、シュリーマンが財宝を発見した場所でもあるそうです。
    ruins_7.jpg

    <Ⅱ市 大理石ランプ> Ⅱ市の正面門に通じる傾斜路で、大理石で出来ているそうです。
    ruins_8.jpg
    <傾斜路の左下側>
    ruins_9.jpg

    <Ⅶ市 聖域> B.C1200年ごろ~。都市は引き継がれたが、次第に衰退。廃墟は放置状態になっていった。
    聖域は、獣などを捧げて儀式を行ったとされる場所なんですって。
    ruins_10.jpg
    ruins_11.jpg
    ruins_12.jpg
    ruins_13.jpg


    <Ⅷ市 泉水殿> B.C700年ごろ~。ギリシャ人入植者によって、大きな神殿が建設された。トロイ戦争の作者とされる古代ギリシャ人「ホメロス」も、この頃の人と言われているが、確かなことは未だにわかっていない。 
    ruins_14.jpg

    <Ⅸ市 オデオン(ボウルテリオン)> B.C85年。都市はローマの攻撃で炎上した。その後、ローマ人の手によって、再び再建される。
    オデオンは、会議・音楽・演劇などが行われていた場所。トロイの遺跡の中で、このオデオンが一番保存状態が良かったと思いました。
    ruins_15.jpg
    この頃に、劇場や浴場などが建設されたが、5世紀末の地震によって、また都市は放置されていってしまった。
    そして、誰もいなくなったぁ~
    ruins_16.jpg

    世界遺産<トロイ遺跡 ③>へ続く・・・
    スポンサーサイト
    | トルコ | TB(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。