12345678910111213141516171819202122232425262728293031
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-04-06 (Tue)
    画像はワンクリックで拡大されますからネッ(oゝД・)b
    <Efes>(エフェソス)の遺跡は、昼食をとった<セルチェック>のレストランからで約10分。
    現在はエーゲ海から離れた位置にありますが、<ヘレニズム時代>から<ローマ時代>にかけ栄えた海港都市の遺跡。<クレオパトラ><アントニウス>が歩いた大理石通りやケルスス図書館、劇場などを歩いていると映画で見た事のある世界に引き込まれたような感じになりましたね~

    注釈:ヘレニズム ・・・フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    ヘレニズム(Hellenism)とは、ギリシア人(ヘレネス)に由来する語。その用法は様々であり、アレクサンドロスの東方遠征によって生じた古代オリエントとギリシアの文化が融合した「ギリシア風」の文化を指すこともあれば、時代区分としてアレクサンドロス大王(在位前336年 - 前323年)の治世からプトレマイオス朝エジプトが滅亡するまでの約300年間を指すこともある。また、ヨーロッパ文明の源流となる2つの要素として、ヘブライズムと対置してヘレニズムが示される場合もある。この場合のヘレニズムは古典古代の文化(ギリシア・ローマの文化)におけるギリシア的要素を指す。


    エフェソスの遺跡の歩き方は二通りあります。入口が北と南にあるんですね~
    北口から入ると登り坂で、南口から入ると下り坂。因みに、遺跡を見学する道順は同じなんですよ~
    遺跡の規模は大きいので、じっくり見てあるくと2時間以上はかかるかもしれませんね~

    遺跡の見学時間:午前8:00から午後5:00までとなってます。
    入場料は、その時のレートにもよりますが、日本円で1000円位だと聞きました。


    さぁ~遺跡巡りをご一緒に楽しみましょうね~
    私たちは、南ゲートから入ってゆっくり下って行きました・・・
    efes_selcuk.jpg
    地図の下の方に<南入口>のポイントがあるのが解りますでしょうか

    <南ゲート前の露天風景>
    ruins_1_20100406140914.jpg
    ruins_2_20100406140913.jpg

    <南ゲートを入ってすぐに見える景色です>
    ruins_4_20100405183231.jpg
    <反対側はこんな感じ~>
    ruins_5_20100406140913.jpg

    <遺跡の周りのロープ>
    このようにロープが張られ近づけない様になっているところもありました。やはりエフェソスの遺跡も現在進行形の発掘と遺跡の修復中があるんですね~>

    ruins_6_20100406140912.jpg

    <ヴァリウスの浴場跡>
    3つのアーチが建てられたのは、2世紀頃だそうです。ruins_7_20100406140912.jpg

    <ズーム>
    ロープで近づけないので、望遠ズーム。あれ(・・? 看板で見えにゃい・・・次行ってみよう!(o´ェ`o)ゞエヘ
    ruins_7_2.jpg

    <アゴラ>
    アゴラは、「市場」とか「広場」といった意味があるそうです。ここに市民が集まって賑やかだったでしょうね~
    ruins_8_20100406140912.jpg

    ruins_9_20100406144735.jpg

    <崩れて割れてしまった遺跡>
    あちらこちらにゴロゴロと転がっていたのですが、トロイの遺跡よりもきちんと整理されて置かれていたように思いました。ruins_11_20100406144734.jpg

    <修復されると・・・>
    このように積み上げられるんですね~それにしてもかなり高いですよね( -Д-) ゚Д゚)フムフム
    ruins_10_20100406144735.jpg

    <コの字に削られた石>
    この石を見て、櫛だハーモニカだ怪獣の足だと勝手に想像してました(≧ω≦ )ruins_12_20100406144734.jpg

    <階段が・・・>
    この階段どこへ繋がってるのかなぁ~(・・? 入れるのかな~入ってみたいなぁ~などと思いめぐらしてました。ruins_13_20100406151236.jpg

    さて、次回もエフェソス遺跡巡りお楽しみネッ(oゝД・)b
    本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました<(_ _)>

    スポンサーサイト
    | トルコ | TB(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。