123456789101112131415161718192021222324252627282930
    -------- (--)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    | スポンサー広告 |
    2010-04-16 (Fri)
    画像はワンクリックで拡大されますからネッ(oゝД・)b

    長々と書き綴ってきました<エフェソスの遺跡>も、今回がラストです。
    一口メモ・・・
    実際に遺跡を歩くとしたら2時間はかかるかと思いますが、じっくり見だしたらそれ以上でしょうね~
    それから、遺跡の中にはお水など飲食物は一切売っていません。
    真夏は特に直射日光などが、情け容赦なく照りつけてくるので、飲み物の他に帽子・サングラス・履きなれた靴(運動靴)・ゆったりした服装などは必需品となりますよ~


    efes_selcuk.jpg

    下のアゴラを通り過ぎると、右手に見えてきました<野外劇場>です。
    写真の左手の方に、階段があります。そこを上がると入口があります。
    この野外劇場は、1~2世紀ころにピオンの丘(パナユル山)の斜面に築かれました。
    ruins_75.jpg

    ここからは入れませんよ~
    ruins_76.jpg

    ここから入ってきます。
    ruins_77.jpg

    中へ入ったら右の方へ・・・劇場の一番底の部分に出てきます。
    ruins_78.jpg

    始めにゴメンナサイ<(_ _)>・・・劇場の写真はこれしかありません!Σ(=Д=ノ)ノヒィィッ!!
    私は野外劇場のすり鉢の底の端に立っていました。で、写真を撮ろうとカメラを構えた時、背後の石積みに背中を着けようとしたした瞬間「ブ~~ン・ブ~~ン」と、石の隙間から
    ハチ出てきたのでしたキャァ━━━(艸Д
    もう大変!
    写真を撮るどころではありまシェ~ン なので、この写真一枚と言う事で・・・
    悪しからずゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ
    ruins_79.jpg

    と言う訳で、ドタバタと出てきてしまったワタシは仕方ないく、古代の港へと向かっている
    <アルカディアーネ通り>クレオパトラ気取りで歩くのでした~
    ruins_80.jpg

    <アルカディアーネ通りと野外劇場>
    ここは野外劇場を見渡せるビューポイントだそうですよ~
    ruins_82.jpg

    さぁ~もうすぐ<北のゲート>・・・今回は出口になりますが、近づいてきましたよ~
    ビューポイントでの撮影も終わったしなぁ~と思いながら、のんびりあちこち眺めていた時・・・
    ボ───( ゚ ρ ゚ )───
    外国人が気さくに話しかけてきました・・・
    「お嬢さん」(〃艸〃)ムフッ・・・いいんです!海外では日本人は若く見えるのです(`・ω・´)シャキーン
    「向こうに見える遺跡も絶対写真に撮った方がいいよ!撮りな、撮りな!」
    オオ!そう言えば見えます
    「どうしてですか?」
    「あれはもうすぐ崩れるよ!だから今のうちに写真撮っておいた方がいいよ~ニコ」
    と言う訳で、撮った写真がこれです。
    ruins_83.jpg

    「望遠ズーム」こういう時は、本当に役に立ちますね~
    ruins_84.jpg
    ↑ホント、首の皮一枚とはこの事かぁ~
    因みに、この辺りは<古代の港の浴場跡>だとか言ってましたね~
    親切な外国の方ありがとうさん!

    緑の木陰は本当に天国!
    ruins_85.jpg

    お土産屋さんのグリーンの大きなひさしも嬉しいですね~
    ruins_86.jpg


    <エフェソスの遺跡巡り>シリーズもこれ終わりです。皆様、長々とお付き合いくださいましてありがとうございました<(_ _)>
    さて、次回は<世界遺産パムッカレ>かなぁ~ お楽しみにネッ(oゝД・)b
    スポンサーサイト
    | トルコ | COM(10) | TB(0) |















    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。